経営革新等支援機関に認定されました

経営革新等支援機関の認定が、2018年12月21日をもって下りました。
経営革新等支援機関(以下、認定支援機関)とは、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。認定支援機関には次のようなことを依頼できます。
・経営状況の把握
・事業計画の策定及び実行の支援
・経理業務の効率化支援
・事業承継計画の策定   など

支援内容には補助金活用や、税務上の特典活用に関するものも含まれています。認定支援機関を活用し、皆様の経営改善にお役立てください。

    PAGE TOP