ブログ

レンタルオフィス

開業したばかりですので…開業の話題が続きます。ご容赦を。

今回税理士事務所を開業するにあたり、レンタルオフィスを利用することになりました。
このレンタルオフィス、特徴としては

1.広さの割に家賃は高め

2.会議室は共用で予約制(部屋によっては有料)

3.共用スペースがあり、そこの設備(コピー機、シュレッダー、場所によってはコーヒーマシン)なども使いたい放題。

4.家賃は電気代やネット費用、その他のサービス費用(受付代行や配達物の受け取り)コミコミ。追加料金で他のサービス(電話の代理応対や備品の貸し出し等)

5.とっても立派なビル!

6.契約の形態大きく分けてはコワーキング(個室なし)、半個室(完全な個室じゃない、漫画喫茶みたいな?)、個室の3種類

こんな感じでしょうか。お値段は名古屋だと3万円からといったところ。名駅付近だと、1人用個室(2〜3㎡)でも6万円超えてきます。

まだ2日しか経っていませんが、正直な話レンタルオフィスにして良かったと思っています。
私達の仕事はあまりスペースを必要としません(紙ベースで資料管理をしないならですが)。
また信用が第一の仕事なので事務所の所在地はそこそこ重要だと思っています。名古屋の一等地の住所を、非常に安く手に入れることができるわけですからこれは大きなメリットです。
あと電気代や電話代、ネット利用料などが全て込みで請求がくるので、事務的にも効率がいいです。
フリーランスの方や、我々のような士業の方(税理士も結構利用してます)、あとは一時的なプロジェクトの間だけ借りるといったパターンでも利用価値はあると思います。

私もいつか仕事がちゃんと軌道にのったら、大名古屋ビルかJPタワーの1人部屋へ…

    関連記事

    1. 独立して初めての申告
    2. 経営革新等支援機関に認定されました
    3. 法務局へ法人設立の手続きへ
    4. 独立後初めての確定申告
    5. 法人の設立~各役所への届け出~
    6. 独立前にやったこと1
    7. 相続診断士試験について
    8. 居住用不動産の3,000万円控除~同じ敷地に建物が二つ~
    PAGE TOP